企画会議コラム

斎藤茂 (OTTAVA)
斎藤茂 (OTTAVA) プロフィール

第7回 「選曲会議が始まっています」

「minnadetsukuru.com(ミンナデツクル・ドット・コム)」を訪れてくださったTBSラジオ、TBC東北放送、そしてOTTAVAのリスナーの皆様、こんにちは。
「みんなでつくる復興コンサート2018」特設サイトにようこそ!

「みんなでつくる復興コンサート」は、東日本大震災発生直後から被災地の各地で“復興コンサート”という慰問演奏会を精力的に行い、音楽の力で被災者に寄り添い、励まし、心の復興を目指す、東北被災地唯一のプロフェッショナル・オーケストラ、仙台フィルハーモニー管弦楽団にエールを送ろう、という演奏会です。
2012年3月に第1回を開催、その後毎年同じ3月に回を重ねてきました。そして、全国のたくさんの音楽ファンの皆さまのご声援によって、7回目の開催が決定しました。

タイトル:「つながる心、つながる力 みんなでつくる復興コンサート2018
                           supported by KDDI」
開催日:2018年3月10日(土)
会場:仙台市 東北大学百周年記念会館 川内萩ホール
出演:仙台フィルハーモニー管弦楽団
ゲスト:井上芳雄(シンガー)

ここから先の全て

演奏曲目
指揮者
演出、ロビー展開などの企画

などは、皆さんからのリクエスト、アイディアを元に決めていきます。

岩手在住の井上芳雄ファン歴10年の者です。なかなか東北に足を運んでいただく機会の少ない井上芳雄さんが仙台に来る!そんな記事を見つけて思わずメールしました!井上さんの癒しの歌声を聞くたびに、「こんな歌を聴いたらみんな元気になれる!」と震災後何度も思いました。
                              (佐藤弥生さん)

先週の当コラムで、「みんなでつくる復興コンサート2018」のゲストアーティストに、シンガーの井上芳雄さんが決定したことを速報でお伝えしました。午後6時のことでした。その後、井上さんご自身がラジオの生放送などで発表してくださったこともあり、早くも大きな反響をいただいています。
8月から、このコラムの場をお借りして「当コンサートは、どういう方向を向いて歩いていくのか?」について、皆さんからさまざまなご意見、アドバイスをいただいてきましたが、その結果として井上さんの参加が決まり、ご反響をいただいているのは、プロデューサーを担当させていただいている立場として、うれしく、同時に少しほっとしています。

さぁ、今回からは「選曲」をご一緒に考えていきましょう。

募集テーマ【1】
『みんなでつくる復興コンサート2018のゲストアーティスト』井上芳雄さんと仙台フィルの共演でお聴きになりたい曲は?」

募集テーマ【2】
「仙台フィルに演奏してもらいたい、あの曲、この曲」

井上さんと仙台フィルの共演でお聴きになりたい曲、すでにたくさんいただいております。
到着順にご紹介します。

仙台フィルと井上芳雄さんの共演が実現すると知り、本当に嬉しいです!
井上さんにぜひ歌っていただきたいのは、大震災の年に井上さんたちが寄付を募り、被災3県の全小中学校に贈ってくださったCD収録の「ビリーブ」と、井上さんが今年10月にシングルCDを発売し、もういなくなってしまった方たちを想って歌う「風のオリヴァストロ」、そしてラジオで聴いてとても感激した「心の瞳」の3曲です。ぜひよろしくお願いいたします!
                              (くりロマンさん)

井上芳雄さんに「風のオリヴァストロ」を仙台フィル・オケで歌って頂きたいです。
作曲は宮川彬良さんのこの曲、井上さんご自身CDでも歌っていらっしゃり、聞き応えある素晴らしい歌声と曲です。是非この東北の地で歌って頂きたいです。
                              (佐藤麻里さん)

当日、お伺いすることができませんが、この秋に井上芳雄さんが、CD発売する「風のオリヴァストロ」。遠くに行った方に想いを馳せるとても良い曲です。
                              (芳雄さん命さん)

モーツァルトのレクイエムより「Lacrimosa」を!井上さんの柔らかな声で鎮魂の祈りを。
壮大な愛を感じさせる「Mother」、ミュージカル「レミゼラブル」から「カフェソング」友を失った悲しみを歌う(言葉にならない痛みと悲しみ~)、そして未来を夢見て立ち上がる歌「民衆の歌」、井上ひさしさんの「組曲虐殺」で小林多喜二役の井上さんが歌った胸の映写機」(カタカタ廻る胸の映写機、カタカタ・・カタカタ・・)
                              (佐藤弥生さん)

井上芳雄さんと仙台フィルの共演で聴きたい曲
OTTAVAのコンピレーション・アルバム
『My Best Aria(マイ・ベスト・アリア)』の中から何か歌ってほしいです!
◆(第9位)
 ドニゼッティ:歌劇「愛の妙薬」より “人知れぬ涙が”
◆(第8位)  モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」より 恋とはどんなものかしら“
                             (歌ってちょんまげさん)

井上芳雄さんのゲスト出演という事で… 「風のオリヴァストロ」はお歌いになると思います。
もう一曲ぜひリクエストしたいのは「明日への階段」です。自分自身が落ち込んで辛かった時にとても励まされ元気が出た曲です。
芳雄さんの歌声には癒しはもちろん元気の源となるパワーがあります。楽しみにしています。
                              (はままさん)

井上芳雄さんの「風のオリヴァストロ」ほどこの企画にふさわしい曲はありません。
ぜひ、お願いします。今は高いところで見守って下さってる大切な方々に届けたい、この感謝の気持ち溢れる楽曲を。
                              (感激やさん)

ミュージカル「モーツアルト」から「星から降る金」を。ゲストが井上芳雄さんであればぜひこの歌を聴きたい。
ミュージカル「二都物語」より「いまは子どものままで 」井上さんバージョンで聞いてみたい復興、未来へむけて良いと思うので
                              (mikaさん)

仙台フィルハ―モニ―の演奏で井上芳雄さんに歌ってほしいのは中島みゆきさんの「誕生」です。
理由は生きるものすべてへの生まれてありがとうの気持ちがいっぱい溢れたこの歌詞に感動するのです。
私の息子は東北大の卒業生ですがこのホ―ルは在学中にちょうど改修工事で入学式と卒業式に入ることができませんでした。なので大好きな井上芳雄さんゲストに呼ばれたことに運命を感じます。大切な息子の母校であるこのホ―ルでこのコンサートに是非とも参加したいです!
                               (とっちーさん)

まだまだ、たくさんいただいているのですが、第1弾として9名の方のリクエストを到着順にご紹介させていただきました。
オリジナル曲、ミュージカルの名曲から、モーツァルト、ドニゼッティ、中島みゆき、そして震災復興ソング「Believe」まで。さすが幅広いレパートリーを持つ井上芳雄さん、皆さんから寄せられる楽曲も文字通り「ノンジャンル」となっています。
今のところ、彼がまもなくリリースする新曲「風のオリヴァストロ」が一番人気のようですが、まだまだありそうですね。
前回のゲスト、新妻聖子さんがおっしゃっていましたが、フルオーケストラ70人~80人編成とともに歌うというのは、ミュージカルで活躍されているシンガーの方でも滅多にないことなのだそうです。その滅多にない機会!
フルオーケストラとの相性の良さなども考えていただけると、さらにいろいろなアイディアが出てくるかもしれませんよ。

そして、もうひとつのテーマ、
「仙台フィルに演奏してもらいたい、あの曲、この曲」
冒頭のオーケストラピースから後半のメインプログラム、アンコールまで自由に考えていただき、ご提案ください、とお願いしています。
ご紹介します。

昨年、サントリーホールでの仙台フィル東京特別演奏会で演奏した ベルリオーズ「幻想交響曲」を希望します。
仙台フィルの実力が遺憾なく発揮されるのではないかと思います。
あのユニークな演出も再現していただければ最高です。
                              (彩の国のNobさん)

斎藤さんが(番組で)しきりに2018年を強調されてたので数字にまつわる事柄を色々考えてみたのですが。。。ヤマカンで!!
来年が生誕100年のアニバーサリーイヤーとなるバーンスタインの「キャンディード序曲」なんてにぎにぎやかにどうでしょうか?
                              (にゃんごろーさん)

オーケストラの楽曲リクエストですが、クラシック以外にも「ジョン・ウィリアムズ・メドレー」などいかがでしょう?
力強く誰でも知っているメロディーが多いと思います。
もう1つは、バーンスタインの「キャンディード」。
よく演奏される序曲だけでなく全曲の中から抜粋メドレーで井上芳雄の歌で最後締めくくるとか?(Make Our Garden Grow)
バーンスタインつながりで「ウエスト・サイド・ストーリー・メドレー」も良いかと思いますが、あまりにミュージカル寄りの構成になるのも…ご検討よろしくお願いします。
                             (はままさん)

仙台フィルには「木星(ジュピター)」を演奏してほしいです。
                               (みとわさん)

2016年 の みんなでつくる復興コンサートで、ゲストの平原綾香さんが「Jupiter」※ホルスト(作曲)を歌われているので、今回は続編的な感じで ホルスト:組曲『惑星』作品32を演奏してもらいたいです。
                              (アルビレオさん)

モーツアルト 「レクイエム」 「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」 「魔笛」
                              (mikaさん)

みなさん、ありがとうございます。
今までに、あまり出たことのない楽曲、例えばジョン・ウィリアムズの作品などへのエントリーがあり、こちらもこれから、いろいろなレパートリーが届くことを期待しています。

いただいた全ての楽曲は、その都度、仙台フィルの皆さん、井上芳雄さんにお送りして、検討を始めてもらっています。貴方のアイディアもすぐに教えてください。

募集テーマ【1】
『みんなでつくる復興コンサート2018のゲストアーティスト』井上芳雄さんと仙台フィルの共演でお聴きになりたい曲は?」

ミュージカルからクラシック、ジャズ、ポップスまで、幅広いレパートリーを持つ井上さんと合わせものが本当に上手なオーケストラ(フルオーケストラ)、仙台フィルの皆さんとの共演です。
思い切ったレパートリーのご提案もお待ちしています。
そしてもうひとつは

募集テーマ【2】
「仙台フィルに演奏してもらいたい、あの曲、この曲」

前回までは、前プロ(1曲めの序曲など)、メインプロ(休憩後の大曲)といった具合に分けて募集してきましたが、今回はもう少しシンプルに、そして直感的に考えてみませんか?
 「2018年3月10日、貴方が仙台の地で、仙台フィルの演奏でお聴きになりたい曲はなんですか?」
思いつき、閃き、歓迎です。是非貴方のアイディアを聞かせてください。
コンサート全体のプログラムををお考えいただいても結構です。

このコラムの下にある「応募フォーム」をクリックして、ご参加ください。
募集項目のところをひとつ選んでクリック、今回は「楽曲」を選んでください。
御名前か、ハンドルネームをご記入いただき、ご意見、アイディアを400字以内でお書きください。
そして、 送信する をクリックしていただければ、会議参加、完了です。

この応募フォームには、何度でも書き込めます。思いついたときに、その都度ご自由に、ご参加ください。400字を超えるときはお手数でも2度に分けてご投稿をお願いします。

頂いたご意見は、来週の当コラムで、ご紹介させていただく予定です。

どうぞ来週もお付き合いください。

コンサートまで、あと176日!

2017年9月15日
「みんなでつくる復興コンサート2018」プロデューサー
   OTTAVA 斎藤 茂

応募フォーム

このコンサートは、みなさんからアイディアを頂き、それを元につくっていくコンサートです。
下の募集フォームボタンよりフォーム開き、項目を選択、ご意見・ご要望をお寄せください。
何時でも、何回でもお送り頂いて大丈夫です。
いただいたアイディアは、コンサートプロデューサー斎藤茂による「企画会議コラム」で公開していきます。


応募フォーム
※ SSLで通信します

TOP