つながる心 つながる力 みんなでつくる復興コンサート2016
supported by KDDI

たくさんのご来場ありがとうございました

つながる心 つながる力 みんなでつくる
復興コンサート2016 supported by KDDI
5回目のコンサートも無事終了!

 みなさまのご支援のおかげをもちまして、2016年3月5日(土)に「つながる心 つながる力 みんなでつくる復興コンサート2016 supported by KDDI」を無事終えることができました。今回も、地元仙台の皆様はもちろん、日本各地からもたくさんご来場頂きました。

 指揮者 岩村力さんと仙台フィルの力強い演奏に乗せて、ゲストの平原綾香さんが圧倒的な歌唱力で歌い上げる「Jupiter」、仙台南高校音楽部合唱団とのコラボレーションとなった「わせねでや」など、ハイライトが目白押し! 仙台フィルによるメイン曲「田園」やアンコールで会場の皆さんと一緒に唄いあげた「威風堂々」と、まさに「みんなでつくった」感動的な暖かいコンサートとなりました。

 番組にさまざまなアイディアをお寄せいただきましたみなさま、コンサートにお越しいただきましたみなさま、震災被災者の方々をご招待するスペシャルチケット、KIZUNAシートをお買い求めいただきましたみなさま、本当にありがとうございました。

コンサート概要

公演名 「つながる心 つながる力 みんなでつくる復興コンサート2016 supported by KDDI」
日程 2016年3月5日(土) 開場 14:00 開演 15:00
会場 東北大学百周年記念会館川内萩ホール
特別協賛 KDDI株式会社
出演者
演奏:仙台フィルハーモニー管弦楽団 プロフィール
仙台フィルハーモニー管弦楽団
ゲスト:平原 綾香 プロフィール
平原綾香
指揮:岩村 力 プロフィール
岩村 力
演奏楽曲 ベートーヴェン:交響曲第6番ヘ長調「田園」Op.68
バッハ:アリア(管弦楽組曲第3番ニ長調より/G線上のアリア)
チャイコフスキー:バレエ組曲「くるみ割り人形」Op.71Aより「花のワルツ」
Jupiter(吉元由美作詞/G.ホルスト作曲/歌:平原綾香)
わせねでや(桂島“うた”プロジェクト/歌:平原綾香) ほか
チケット ¥5,000(税込 / 全席指定) 一般発売:2015年11月21日(土)【完売しました】
主催 TBSラジオ&コミュニケーションズ / TBC東北放送 / 河北新報社
企画制作 OTTAVA
協力 株式会社ビデオプロモーション
問合せ TBC事業部         :022‐227‐2715(月~金 9:30~17:30)
TBSラジオイベントダイヤル :03‐5570‐5151(平日 10:00~17:00)
プレイガイド 藤崎/仙台三越/さくら野百貨店仙台店
河北チケットセンター/チケットぴあ/ローソンチケット
イープラス/TBCオンラインチケット
【完売御礼】
入場制限 ※未就学児入場不可
プログラム プログラム表 パンフ裏
パンフレット パンフ表表PDF【1.45MB】 パンフ裏裏PDF【1.43MB】

KIZUNAシート

KIZUNAシートとは、遠方にお住まいなど、さまざまな事情から「みんなでつくる復興コンサート」にお越しいただくことが難しい方や、新しい形の復興支援をお考えの方に向けた、コンサートの参加方法です。
「KIZUNAシート」を購入していただくと、そのご購入枚数分宮城県内にお住まいの、東日本大震災で被災された方々をコンサートにご招待します。

【完売御礼】KIZUNAシートは完売しました。ご協力ありがとうございました。

コンサート鑑賞ツアー

「みんなでつくる復興コンサート2016鑑賞ツアー仙台2日間」

今回もコンサートの翌日に、被災地の現状を学ぶ企画をセットにした、お得なツアーをJTBライブデスクとのコラボレーションでご用意いたしました。
コンサートの翌日、盛駅から三陸鉄道に乗り、車中で当時のお話を伺いながら、釜石に向かいます。
東京からの移動や宿泊もとてもお得なツアーです。
ぜひ、ご参加ください。

※ツアーの受け付けは終了致しました。

■ツアーの詳細
 ツアーパンフレット

■JTB音楽の旅「ライブ」ツアー紹介サイト、お問い合わせは
 こちらから

コンサートプロデューサー斎藤茂からのご挨拶

斎藤茂 (OTTAVA)
斎藤茂 (OTTAVA) プロフィール

3月29日に、三ツ橋敬子さんの指揮に合わせて「威風堂々第1番」をみんなで大合唱してから今日で109日が過ぎました。コンサートにお越しいただいたみなさん、本当にお世話になりました。
そして、「minnadetsukuru.com(ミンナデツクル・ドット・コム)」をクリック、このサイトを訪れてくださった
みなさん、初めまして!ようこそいらっしゃいました。

「つながる心、つながる力 みんなでつくる復興コンサート supported by KDDI」

このコンサートは、東日本大震災、東北被災地唯一のプロフェッショナル・オーケストラ、仙台フィルハーモニー管弦楽団を応援する音楽ファンが、一年に一度、3月に仙台に集まって一緒に仙台フィルの演奏を聴かせていただこう、彼らにエールを送ろう、という主旨で、震災から1年後の2012年3月に最初のコンサートが開催され、これまでに4回続いてまいりました。

仙台フィルの皆さんが、被災者のための無料演奏会、「第1回復興コンサート」の開催を発表したのは、震災からわずか13日後の2011年3月24日のことでした。
仙台市内宮城野区見瑞寺で2日後の3月26日、無料のコンサートを開催する、というニュースとともにホームページに掲載された決意文を(今年も)ここに引用させていただきます。

 私たちは、被災者に直接音楽を届けることにより、亡くなられた方々を鎮魂し、ご家族や生活を失くされたみなさんを癒し、そして希望の灯をともすことに全力を挙げていこうと決意いたしました。仙台フィルの音色が人々の心、生活、地域の復興に役立つことを期待して。
 音楽を必要としている被災地のみなさん、どうか私たちに演奏のご要望をお寄せください。仙台フィルはそのご要望に応えるべく最大限の努力を傾注することをお約束します。(後略)

この「宣言」とともに、仙台フィルの皆さんは東北各地で「復興コンサート」という名の慰問演奏会をスタート、オーケストラの皆さんと宮城県内の演奏家の皆さんが中心となって設立された「音楽の力による復興センター・東北」がこれまでに開催してきたコンサートは実に480回を超えました。

震災から4年余りが過ぎ、仙台の街中を歩いていても、その爪痕を見出すことは難しくなったように思います。
でも「正念場はここから!」とある楽団員の方は話してくださいました。
「心にあいた穴は残ったまま。むしろその存在に気づき、向き合わなくてはならないのはこれからなのです」。

 道端の穴は舗装することができます。
でも心の穴は、どうやったら修復できるのでしょう?
仙台フィルの皆さんは、この大きなテーマと正面から向き合いながら、忙しいスケジュールの合間を縫って、東北各地の被災者の元へ足を運び、お話をし、音楽の力で人々の心に希望を与えるべく、今も奔走されているのです。

そんな彼ら、仙台フィルハーモニーのメンバーに会って、演奏を聴かせてもらって、思い切り拍手をして、大きなエールを送ろう、という当コンサート、TBC,TBS,そしてOTTAVAのファンの皆様からいただいた、たくさんのアンコールの声と、初回からずっと特別協賛をいただいているKDDI株式会社様のサポートによって、この度5回目の開催が決定いたしました。

「つながる心 つながる力 みんなでつくる復興コンサート2016

Supported by KDDI」

開催日:2016年3月5日(土)
会場:仙台市 東北大学百周年記念会館 川内萩ホール

本当にありがとうございます。またみんなで、仙台に集まれますね。

次回から、当ホームページを拠点にして、コンサートのことをご一緒に考え、作っていく通称「企画会議」を始めさせていただきます。
始めてこの演奏会のことをお知りになった方は驚かれるかもしれませんが、「みんなでつくる復興コンサート」は、その名の通り、すべてを「みんなで」決めていきます。
演奏曲目の決定、指揮者、ソリスト(ゲスト)などの人選から、ロビー周りの盛り上げ方まで皆さんからいただくアイディア、ご希望を仙台フィルの方々とともに検討、決定させていただくのです。

せっかく一年に一度の特別なコンサートですから、貴方の聴きたいクラシックを、貴方の好きな演奏家と仙台フィルの共演で、お聴きになりませんか?

次回からの「企画会議」、まずはコンサート全体の方向性などを、ご一緒に検討させていただこうと思っていますが、詳細は近日中に発表させていただきます。お楽しみに!
そしてどうぞ、「みんなでつくる復興コンサート」をよりものにするために、貴方のアイディアをお寄せください。

どうぞよろしくお願いいたします。

コンサートまで、あと233日!

2015年7月16日
「みんなでつくる復興コンサート2016」プロデューサー
   OTTAVAゼネラルマネージャー
斎藤 茂

応募フォーム

このコンサートは、みなさんからアイディアを頂き、それを元につくっていくコンサートです。
下の募集フォームボタンよりフォーム開き、項目を選択、ご意見・ご要望をお寄せください。
何時でも、何回でもお送り頂いて大丈夫です。
いただいたアイディアは、コンサートプロデューサー斎藤茂による「企画会議コラム」で公開していきます。


応募フォーム
※ SSLで通信します

企画会議コラム

「第32回企画会議 3月5日土曜日、午後3時5分に」

2016/02/29更新
4年に一度の2月29日を、どのようにお過ごしですか?明日から3月だというのに、平年を下回る気温が続いていて、気が付いてみると背中を丸めて、うつむき加減で歩いている自分に気づきます。今週も、寒い日がありそうですが、姿勢だけでも「春モード」で行きたいですね。

みんなでつくる復興コンサート交流Facebook ~がんばれ仙台フィル~

みんなでつくる復興コンサートの最新情報を随時掲載していきます。仙台フィルの方々からも、近況報告やメッセージを頂いていきます。 みんなで仙台フィルを盛り上げていきましょう!

仙台フィル最新情報

今回もみんなのリクエストを演奏してくれる仙台フィル。 楽団員の紹介や活動については、こちらからチェック。
ここからチェック!

仙台フィル

2016年3月も、仙台に集まって仙台フィルにエールを送りましょう!

過去のコンサート

みんなでつくる復興コンサート 2015 みんなでつくる復興コンサート 2014 みんなでつくる復興コンサート 2013 みんなでつくる復興コンサート 2012
TOP